2017/08/19

おすすめの表情筋トレーニンググッズとその効果的な使い方をインタビュー(中編)

 

この記事を書いている人 - WRITER -

ララルーチュレジーナでお手軽に表情筋が鍛えられる!

顔全体のたるみが気になっていたところ、表情筋を鍛えることが出来る美顔器ララルーチュレジーナがあることを知り、さっそく使ってみることにしました。使い始めて2か月ほどで、きっちり「表情筋トレーニング効果」が出てきました。

三段階に強さを変えることが出来るので、部位によって変化を付けることが可能です。顏の筋肉を痛めずにケア出来るところが気に入りました。それに、他の美顔器に比べてコスパが良いところも好みです。

あまり高いお金をかけずにトレーニングをしてみたいという人に、おすすめの美顔器だと思います。軽いので運びやすいところもポイントです。

「ゲルマニウムローラー」と「蒸しタオル」を併用しています


顔が寝不足でたるんできた時があります。不眠気味になると一気に老けますから悩みの種でした。「表情筋トレーニング 効果」というたるみ改善方法を実行しましたが、およそ一ヶ月で良くなりますから、おすすめしたいです。必要な道具は「ゲルマニウムローラー」と「蒸しタオル」になります。

ゲルマニウムローラーは金属を使ってあり、顔や体の上をコロコロ回すやり方で使います。ゲルマニウムから特殊なエネルギーが放出されていますから、老化の改善に適します。蒸しタオルを使って顔に被せて、3分おくと血行が良くなりますが、その状態でゲルマニウムローラーを回してマッサージしたら、たるみが解消しました。根気よく続けていく必要はありますが、結果は出やすいです。

口元の筋肉をぴくぴくさせながらトレーニング


表情筋トレーニング効果を期待して顔のたるみに効果があるというグッズを買ってみました。
かわいい動物の口を模したグッズでそれを口にくわえるだけでいいというもので、簡単で続けることができるのがいいと思い購入したのですが、簡単なのにとても効果を感じることができました。
口にくわえて口から息を吸ってそして吐くという行為を繰り返すだけのものなので時間も必要がないのですが、数回繰り返すだけで口元の筋肉がぴくぴくとするのがわかってきました。口元のたるみを改善したくて購入したのですがこれは普段使わない口元の筋肉の奥のほうまで動かしているような感覚でとても効果があると感じました。口元とあごの部分を数日使っていただけで引き締まったような気がします。

口輪筋が鍛えられるグッズで、アゴのラインがスッキリしました

30代後半にもなると、世間の人と同じように口の横にぷっくらとしたたるみができ、とても嫌でした。
私は、表情筋トレーニング効果のありそうなものを検索し、「くわえるだけで口輪筋が鍛えられる」グッズを購入しました。とても迷い、1ヶ月ほど考えた結果の注文でした。

到着して早速使ってみましたが、とても重く、口の力だけでは落としてしまいそうになり、手を添える必要がありました。
けっこう続けてみたところ、手を添える必要はなくなりました。表情筋が鍛えられたと感じました。
頬の筋肉だけではなく、唇の筋肉も鍛えられたようで、特に下唇が分厚くなりました。

しかも、指で触ると柔らかさがなく、かたくなってしまい、風邪を引いたのをきっかけにそれ以来使っていません。
しかし、心なしかアゴのラインがスッキリしたように感じたので、また使ってみようと思っています。

オムニニューフェイシャルリフトアトワンスで表情も気持ちも明るくなりました

日々の仕事と育児の両立でイッパイイッパイでお肌のたるみなど日々のケアを怠っていました。。
なんとかせねばと一念発起してAmazonでも評価の高かったオムニニューフェイシャルリフトアトワンスを使い始めることにしました。
今まで表情筋を意識して鍛えたことがなかったので、トレーニンググッズを少し使うだけで顔全体が筋肉痛になりました。

しかし続けていくことで、段々と表情筋が鍛えられているのを実感することができました。

表情が豊かになり、顔の印象が明るくなったと周りの人から褒められるようになったので嬉しかったです。
少しずつでも鍛え続けることで、リフトアップ効果はあるのだということがわかりました。

表情が明るくなることで自然と気持ちも明るくなり、ポジティブになることができています。
毎朝のメイクも鏡で自分の顔を見るのも楽しみになりました。

『顔ヨガ』DVD付き書籍で毎日エクササイズ

私がたるみを気にして行った表情筋リフトアップ効果は、かなり絶大でした。
私が行ったのは「顔ヨガ(フェイシャルヨガ)」で、アマゾンでDVD動画レッスン付きの本を購入しました。
TV画面で一緒に行うので、ひとりではない感じが心地良く、それでいて他人に気を使う必要がないので、続けやすかったです。

私は目の下のたるみが嫌で嫌でたまらなかったのですが、目がぱっちりと開けやすくなり、しかも目の下のたるみが目立ちにくくなったので、本当に効くんだと感心しました。

また、目元を目的に始めましたが、顔全体がスッキリとした感じがしました。両手で顔を包むと、一回り小さくなったように感じています。
一通りのメニューを行っても時間はあまりかかりませんし、それでいてこの効果を得られるのですから、今後も続けていこうと思っています。

時間がなくても、ながら美容でたるみを解消できました

表情筋を鍛える効果が高く、手軽に使えるのが「パタカラ」です。
ポリエステル・エラストマー製のマウスピースのようなパタカラを、歯と歯茎の間に入れて口を閉じるだけで、素材が元の形に戻ろうという復元力が働きます。そうすると口輪筋と頬筋へ負荷がかかるので、自然にたるみ解消の筋トレになるのです。
使い始めた日に顔が内側から温かくなり、翌日起きてからも口角が心なしか上がっていて驚きました。推奨されている1日4回は無理だとしても、毎日使うとたるみの解消になることは間違いないのではないか、という商品です。また、お風呂に入りながら使うなど、ちょっとした隙間時間に使えるのがメリットです。

手作りの道具で小顔効果!朝晩30秒続けるだけで顔がすっきり

年齢のせいか顔全体がたるんで口角も下がってきてしまいました。
そのため、ネットで話題の表情筋トレーニング 効果グッズPAOを購入しようかと思ったところ、100円ショップに売っているもので同じような道具を手作りできることを知り、試してみました。30センチのプラスチック定規2本を布テープで連結し、左右の端に乾電池を貼りつけて完成です。
使い方はPAOと同じで、中央を口にくわえて上下に30秒振るだけです。1日2回やると良いと聞いたので、朝と晩に行いました。最初はくわえるだけでも大変で口の周りが筋肉痛になりました。10日間ほど続けたあたりから顔のたるみが改善された感じがします。定規が口に食い込んで痛い場合は、布テープを巻く範囲を広く厚めにすると良いです。

次の日には筋肉痛に!効果的な表情筋トレーニング

たるみ年々ほうれい線が浮かび上がってきていることが気になっていたので、自宅で気軽にできる表情筋トレーニングに挑戦してみました。
インターネットで調べたところ、パオという口にくわえて左右に伸びている羽の部分を震わすことで表情筋の筋力アップができる器具があると知ったのです。すぐに注文して届いたその日に試してみました。実際口にちょうどおさまるサイズで、直接顔の筋肉が刺激されていると実感したのです。一回使っただけで顔全体がしっかりと上に持ち上がり、たるみが解消しました。そして、表情筋を緩める効果を実感できて次の日には顔の筋肉痛になるほどでした。

ほうれい線の対策は頬の内側から鍛える!

プーペコエクササイズは、顔面の筋肉をふだんは鍛えにくい頬の内側、口腔内から効率よく鍛えていくということで、ほうれい線やマリオネットラインが気になっていたので使ってみました。くわえたまま息を吸って吐くだけですが、外れないように頬と口の周りに力がはいるので表情筋トレーニング 効果が感じられました。口元のたるみが解消されて、ほうれい線も薄くなったような気がしています。トレーニングは続けなければ効果が持続しないのですが、好きなアロマの香りを垂らしても使えるのでリラックスしながらできるので、その日によって香りを変えて楽しみながらできるのも良いと思います。

たるみ対策、表情筋をパタカラプレミアムでバランスよく鍛える


パタカラプレミアムは、表情筋を構成する全ての筋肉を一度に鍛えることができる表情筋トレーニング器具です。
表情筋は、30種類以上の筋肉がそれぞれ作用し合っているので、1部分だけを鍛えると表情やフェイスラインなどのバランスが崩れやすくなってしまいます。
そうならないためには、パタカラプレミアムのように一気に表情筋に働きかけ、たるみを防ぐことが大切です。しかし続けるためには、使い方も気になるものです。

パタカラプレミアムの使用方法は、唇と歯の間にパタカラを入れ、3分間「う」と発音するように唇を突き出す動作をするだけです。これを1日4回続けることで、表情筋をほぐす効果が期待できます。3週間使用したところ、フェイスラインがスッキリして、写真写りに自信が持てるようになりました。

口周りの筋肉を活性化!自然な笑顔をゲット!


自分の中では笑っていたのに、『笑えてる?』と言われた経験あります。私の場合は、指摘を受けて初めて『うまく笑えてないのかな?』と言うことに気づき、表情筋トレーニングを実行することにしました。効果が出るとは思わず、半信半疑で口にくわえるマウスピース型の器具を購入しました。
翌日には筋肉痛が起こり『効いてるかも!』と即実感しました。
何回か回数は重ねましたが、日に日に笑う時の重い感じは無くなり、笑う機会が多くなった気がしました。なにより、表情筋を鍛えることで頬周りがシュッとしてたるみが軽減された様で、嬉しさ二倍でした。表情筋トレーニング 効果は、想像以上に絶大でした。

顔のたるみが気になる人に朗報!一日3〜4回、3分で小顔に!?


「パタカラ」は唇に挟んで口を閉じることで口の周りにある表情筋を強化します。

最初は簡単にできそうと思って購入しましたが、いざ口にはめてみると、意外に力を入れていないと唇が自然に開いてしまいます。それだけ口の周りの力が弱っていることを実感しました。

一日のうち3〜4回、3分間行うでだけで表情筋トレーニング 効果があります。2週間ほど続けていたら、ほうれい線がなんとなく目立たなくなりました。顔のたるみも解消したのでしょう。1か月ぶりに合った友人から「痩せた?あごのラインが締まって顔が小さくなったね」といわれました。うれしい驚きです。さらに、続けることでほうれい線やたるみが解消することを期待しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© エストロゲンの女神 , 2017 All Rights Reserved.